スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)
<< 京都へ・・・八瀬離宮の中華料理 | main | 4月16日 百時さんでのアクセサリー教室 >>
4月15日 百時さんでのアクセサリー教室


今日は百時さんのレッスンでした。





お忙しいのに、必ず毎回ちゃんと入口のところに書いていただいてます。(左上写真)
(嬉しいな〜〜)

今日ははじめまして・・・の方
Ruanさんでいつも来ていただいていた方(9か月ぶり)
百時さんの教室スタートぐらいの時から・・・の方
毎回、自転車や電車を乗り継ぎ遠くから・・・の方

みなさんありがとうございました

久しぶりのこちらでの教室だったので、
少々飛ばしていたところもありましたが、
とっても楽しい時間でした。



淡水パールですが、とっても変わったお色目。
それにすかしのシェルを合わせられました。

シェルの色もすべて違っていて、
ちょうどぴったりな物を前回から取り置きされてました。
(運命的?)

ショートネックレスですが、
これからの季節、汗をかいてもパールなので
金属に比べて痒くなることはありません。

ストールともぴったり合ってました。



はじめての方です。

ずっと前からこんなネックレスを探してました〜〜
と出来上がった瞬間に言ってもらえ
本当によかったです。

なかなかお店でみつけようと思うと難しいですね。

ピンクのインカローズやシェル、ローズクォーツなど
素敵な色を選ばれました。

ピン曲げもとっても丁寧で、きれいな丸が出来上がりました。

長さもちょうどよく、とってもよくお似合いでした。

また来月もどうぞよろしくお願いします。



きましたね〜〜

ステッチです。

見本は白が多めだったんですが、
お好きなゴールドのビーズを沢山使われました。

キラキラしていてよかったと思いますよ。

最初はなかなか進まないですが、
二つ目の針さばきの早いこと、早いこと・・・。

すばらしい手つきでした。

さて、こちら、色や大きさを変えて是非いろいろ挑戦してほしいです。



随分お会いしてないのですが、
普段FBで繋がっているので、とっても近く感じてました。

わざわざお仕事がお休みの大事な日にお越しいただけました。
(ホントにありがたい・・・)

こちらのネックレスは以前作られた物です。
でも、大きな石が重なってしまっていて、
どうも着け心地が良くなったとのこと。

なので、今回はリングパーツをプラスして、
石やチェーンの長さを変えて、すっぽりと収まるように工夫しました。

丸カン一つで微妙に変身します。



こちらはヘビロテしすぎて金具が変色したので、
すべて14Kゴールドフィルドにされました。

石も一つずつ研磨し、メガネ留めも全部やり直し。

金の輝きがやっぱり違うんですよね。
女子力かなりアップする、素敵なブレスレットに変身しました。

リメイクしたネックレスとブレスレットを着けてご主人とランチへ行かれました。
(後ろ姿はスキップしてるみたいな感じでしたよ〜〜)


明日も百時さんでの教室です。
どうぞよろしくお願いします。



マキ / アクセサリー教室の作品 / CM(2) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

先生、先日はありがとうございました〜!
入室と共に、テンションアゲアゲで、先生のペースを崩しちゃったかな(笑)
お互い様って事で、いいですか?(笑)

9ヶ月も経っていたんですね…そりゃ、テンション上がるわけだ!!!!

後ろ姿、スキップしていましたか!?あのあと、久々に子供抜きでランチを楽しみました。色んな事ゆっくり話して、ラブラブでしたよ〜☆

来月20日は、やはり旦那様は仕事でしたので、教室満喫させていただきます!子供達が元気に登園してくれるよう願うのみです♪

次の教室は、ステッチにトライしたいです!
白色ベースの少しピンク色のチェーンで揺れるピアスに仕上げたいです★(私にも出来るかな…)
あるうるママ / 2014.04.17(Thu)13:06
あるうるママへ

先日はありがとうございました。
お久しぶり〜〜〜だけど、
いつも会ってるみたいな間隔でした。
不思議ね〜〜〜(^^)。

そうそう、朝からデート前のお嬢さんって感じで、キラキラしてましたよ。
いろいろなアクセが手直しされ、グレードアップしていくのを見て本当に嬉しいです。
石もきっと嬉しくって、より一層守ってくれそう・・・。

では、また来月、ぶっ飛ばして頑張りましょう。
マキ / 2014.04.17(Thu)16:06
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eclat5.jugem.jp/trackback/1161
この記事に対するトラックバック