スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)
<< 4月20日 百時さんでの教室 | main | シャラシャラブレスレット >>
ミニチュアクレイ (^^)

 昨日、今日は自宅の教室でした。

自宅を始め、百時さんやアランシオネさんでの教室は
作品を作ることと
石を目の前にして、デトックスされる方が多いです。

昨日は、私の顔を見るやいなや、涙・・・。

「先生の顔をみたら、なぜか泣けちゃって・・・。」(驚)

私は石ではないですが(笑)
泣かしてしまうような怖い顔??
(いや、その正反対のたぬき顔です(昔、そう言われたな〜))

お話をお聞きするだけですが、
少しでもスッキリ、さっぱり・・・少し見方を変えてみようかな〜

なんて、思ってもらえたら私も嬉しい〜〜。

自分の思いを溜めこんでしまうとちょっと苦しいですね。
すべて自分の周りが敵に見えてしまったり・・・(><)。

大いにデトックスして気持ちを楽にして生きましょう。
人生捨てたもんじゃない・・・。
そう私は思ってます。



ところで、随分前にミニチュアクレイの作品をアップしましたが、
やっと額に入れて完成しました。



トライアルレッスン(右下)からカリキュラムコースに進みました。

まずは、お野菜の額。そして、パン、お皿、花へと続きます。



おなすやリンゴのツヤツヤはニスを塗って・・・。

ねぎもくるくる巻いて・・・。

きゅうりのイボイボも細い工具でひっかきます・・・。



ラディッシュの先は刺繍糸1本。ひ〜〜〜(つかめない)



とうもろこしの実もふっくら美味しそうに・・・。
手前の唐辛子もちゃんとうねらせて・・・。

向こうの方にはカリフラワーやブロッコリー。キャベツも。



このかごや真中のざるも粘土を細長くのばして
2本をからませ、巻いていきます。

いや〜〜とっても楽しい時間でした。

粘土に触れると童心に返ります。
土を触ったりするのと同じ感覚です。

お次はパンの額ですが、
少しここで私は休憩させてもらうことにしました。

気持ちにゆとりがないと、
納得したクレイができそうにないので・・・。
余裕ができた時、またパンに挑戦したいと思ってます。
その時が楽しみ〜〜






マキ / 生活 / CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eclat5.jugem.jp/trackback/1166
この記事に対するトラックバック